フォト
無料ブログはココログ

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月の記事

祝!琴奨菊 優勝

待望していた日本出身力士の優勝!

まさか&まさか!?の優勝!

場所前には誰も琴奨菊の優勝を予想していなかったと思う。

体格は申し分ないものの・・・

怪我に泣かされたことから解放されたから?
半年前から始めた体幹&下半身強化からの自信?

メンタル面、 あの立合い前のイナバウアーならぬ
琴バウアーなるルーティーンの効果?!
これはラグビー五郎丸選手以上!?

場所後に結婚披露宴を控えているからか!?
それにしても・・・きれいな奥様!^^
失礼ながら・・・美女と野獣?
でも・・・琴奨菊の・・・あのカワ(・∀・)イイ!!笑顔には癒される^^

出身地柳川の家族や地元の人々からの応援も後押したことも・・・

ともかく・・・
めでたし&めでたし^^

である。

深海水族館と深海魚天丼

深海をテーマにした水族館「沼津港深海水族館」へぶらっとでかけました^^

1453000198902.jpg

この水族館のいちばんの”売り"はシーラカンス・・・本物の冷凍個体などが展示されています。

1452944848129.jpg

しかし、SHOWたち(友人Sくん&SHOW)のいちばんの"めあて"は・・・ダイオウグソクムシをはじめとするヘンテコな生き物です。

動きも形も生態もヘンテコなダイオウグソクムシです。
ほとんど動かず、ほとんど食わず、まるで巨大なダンゴムシなゴキブリな容姿。

1453000199672.jpg

深海生物には、怖い?気持ち悪い?といったイメージが多いようです。ここでは可愛らしいものや、チャーミングなものなど、ユニークな深海生物をご紹介しています。

1453000200234.jpg

1453000200864.jpg

日本一深い湾「駿河湾」には沿岸から深海まで様々な生物が生息しています。

1453000202118.jpg

シーラカンスや大人気のダイオウグソクムシやメンダコなどの深海生物、ここにしかないキャラクターグッズお菓子などを販売していました。

1452850900170.jpg


水族館見学後、すぐ前の海鮮料理「とらてん」で「深海魚天丼」(980円)を食べました。

1453000494061.jpg

カリカリ&サクサクに揚げた深海魚メヒカリやメギスなど・・・なかなか美味でした。アサリたっぷりの貝汁も美味しかったです。

1453000494978.jpg

深海魚というとクセの強そうな味や風味を想像していたのですが、ネガティブな感じは全くありませんでした。
ま、考えてみれば・・・キンメでもアンコウも深海魚だし高級魚ですね。

2016-01-14島田方面ぶらり旅

あああ

藤枝の大茶樹

藤枝のワンダーランド?!
瀬戸ノ谷の大茶樹です。

1452498221646.jpg


樹齢300年、樹高4m、周囲33m。
いまだに現役!品質の良い生葉が15kgも採れるそうです。

友人のSくんと比べるとその大きさが分かります。

1452474100277.jpg


近寄ってみると・・・やっぱりお茶の木です!

1452474101167.jpg


地元のHPから茶摘みの様子を写した写真をお借りしました。20人を超える人たちが茶摘みをしています。既設の足場が組んであり人間も茶樹も支えています。

1452474101856.jpg


毎年5月中旬、茶摘みや茶会が開かれているそうです。一般の方でも申し込みをすれば参加できるようです。

美しい列を作る茶畑の向うの大茶樹は茶畑を見守っているようにみえました。


1452475087559.jpg

※藤枝の大茶樹 藤枝市瀬戸ノ谷10550

朝ラーメン

朝ラーメンとは静岡県志太地区(藤枝市、焼津市、島田市)で見られる朝からを食べる習慣をいうそうです。朝ラーと略される場合もあるとのこと。


この朝ラーメンを「食べに行こう!」と友人からの誘い・・・即承知!^^
ところが・・・きょうは日曜日、朝ラー発祥藤枝のマルナカは休業。そこで?テレビでも紹介されたことがある人気店!藤枝の森下そば店を訪ねることにしました。


1452431817641.jpg

森下そば店に到着したのが12時。"朝ラーメンを昼に食べる"ということになりました。
カウンターに4席・小上がり3席の店内は満員。朝から行列ができることも珍しくないとのこと。その証拠に?店外には折り畳み椅子が用意されていました。


1452431818390.jpg

SHOWはラーメン(550円)、友人は冷ラーメン(550円)を注文。ちなみに地元の人はラーメン&冷ラーメンをセットで頼むそうです。


1452431819167.jpg

つるりとした喉ごし麺と少々塩味のあるさっぱりとしたスープのシンプルな中華そば。
「なるほど!朝から食べても胃にもたれない!」


藤枝は、古くからお茶の生産地として有名で、お茶取引など朝早くから仕事を始めます。"仕事帰りに腹ごしらえしよう"と毎日早くからラーメン店に行列ができていたそうです。店主はその行列を見かねて、除々に営業時間を早めていくようになったというわけです。ちなみに、今回訪れた森下そば店は朝6時半からの営業とのこと。

「朝から食べても胃にもたれない」ラーメン・・・
だから・・・「朝食べても・昼食べても・夜食べようが『朝ラーメン』」
となるわけですね^^

ごちそうさまでした!

 

初詣2

岐阜県海津市のお千代保育稲荷へ今年二度目の初詣です。(二度目だから初詣ではない?)

1452155275570.jpg

正月三が日の参拝者は延べ数千万人にのぼるといいます。
初詣は明治の中期以降に生まれた新しい風習だとのこと。それどころか言葉自体も明治以降に生まれたそうです。
江戸時代の庶民は、元日には恵方詣をしていたとのこと。恵方(その年の歳徳神がいる方角)にあたる寺社に参詣するものと厳密に決められていたそうです。
このような風習が変わったのが鉄道の普及。有名な寺社への参拝が格段に便利になり、その頃から『初詣』という言葉が使われるようになったそうです。
『初詣』ついでに、ちょっぴり勉強してしまいました
とはいっても『初詣』ついでに寄った喫茶店の雑誌の記事からの受け売りです
PS.忘れないうちに!と思い記事にしました。来年の初詣の際は蘊蓄自慢には「使えそう!」ですよ!

能登半島巡り2 つばき茶屋

だいぶん以前の記事ですが・・・
再編集の際、操作ミスがあり一昨年の記事が本日公開となってしまいました
能登半島

映画のロケ地として有名になった「つばき茶屋」です。


1452142898225.jpg

今日のでまかせ料理を注文。そのメニュー通り日替りの食材料理。


1452142898963.jpg

店内には映画「さいはてにて」のポスター


1452142899689.jpg

外は大変な荒れ模様 能登らしい?景色が広がっていました。


1452142900240.jpg

土産に手作りの文鎮をいただきました。お手伝いの女の子が愛嬌があってかわいかったですね


1452145266143.jpg

足助城

Sくんと足助城へ
1451986332206.jpg
本丸(手前は長屋)
1451986333093.jpg
本丸の中
1451986334901.jpg
物見台
1451986333718.jpg
物見台からは足助の町が一望
ってことは・・・防御は完璧!
1451986334278.jpg
防御柵・・・こんなモンでも急峻な崖との組み合わせで・・・防御は完璧!
1451986335488.jpg
建物などが復元されていて立派・・・300円の入場料は許せる?
でも、やっぱり本物が見たいですね。
でもでも・・・やっぱり山城は周囲の景観を眺めるもよし、歩くのも楽しい!\(^o^)/

初詣

今年の初詣は日本三大稲荷のひとつ、豊川稲荷に行ってきました。
1451914220633.jpg

正月三が日が過ぎたというのに多くの参拝者で賑わっていました。
門前の表参道は人人人・・・人気のいなりずし店は長蛇の列・・・
1451914221359.jpg

SHOW的には創作料理的な「豊川いなりずし」よりも「普通のいなりずし」が好きですが・・・
1451914221998.jpg

この豊川稲荷、神社ではなく「円福山 豊川閣 妙厳寺と称する寺院です。
境内に祀られる鎮守の稲荷(吒枳尼天)が有名なため、一般には「豊川稲荷」の名で広く知られています。
商売繁盛の神として知られており、境内の参道には鳥居が立っています。
1451914222608.jpg

本堂です。やっぱり建物は神社ではなくお寺ですね。お稲荷さんらしくなくて落ち着いていてSHOW的には好きです。
1451914223203.jpg
ただ伏見稲荷のように朱に塗られた神殿や鳥居と比べると地味で外国人には人気がないようです。最近は有名な寺社では多くの外国人に出合うのが普通ですが豊川稲荷では外国人らしい人は見かけません。


20分ほど参拝の列に並び参拝することができました。
願ったことは・・・・
○次男坊夫婦が幸せな家庭を築いていってくれること
○長男が良き伴侶を得ること
○妻が健康を取り戻すこと
○最後に自分のこと(内容は秘密)
最後に自分のことってのが奥ゆかしい!

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます

本年も
お時間があるとき
気が向いたときなど
本ブログへ!

あけまして おめでとうございます

皆さんへ出した年賀状です
ごめんなさいm(__)m
設定ミスで・・・
早すぎの年賀状ですが・・・
1451201257895.jpg

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »